スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台オンブズの敗訴確定 市議の海外視察めぐり(産経新聞)

2010-06-11

 仙台市議が平成17年に行った海外視察について、実態は観光旅行だなどとして、仙台市民オンブズマンが当時の議員に旅費などを返還させるよう市長に求めた住民訴訟で、最高裁第2小法廷(古田佑紀裁判長)は、オンブズ側の上告を受理しない決定をした。9人のうち4人に計約13万円を請求するよう市長に命じた1審判決を取り消し、オンブズ側の訴えを全面的に退けた2審判決が確定した。決定は4日付。

 1審仙台地裁は、4人が8日間のイタリア視察を1日早く終わり帰国できたのに、予定期間いっぱいを使ったのは不当と判断。1泊分の宿泊費など計約13万円の請求を認めた。

 これに対し、2審仙台高裁は「海外視察は不測の事態に直面することも多く、余裕をもった日程を組むことも許される」などと判断した。

【関連記事】
直轄事業負担金の返還求め提訴 全国初、仙台の市民団体
“持ちネタ”で喝采 知事が見せた外交術とは
企業・団体献金の早期禁止を 民主に弁護士ら要望
市民団体メンバー 前内閣の機密費開示求める
高知県警捜査費「全面開示を」 オンブズが控訴
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

民主党 政調「衣替え」着手 政府と党の共催案など浮上(毎日新聞)
女性に乱暴し現金強奪 容疑の会社員逮捕(産経新聞)
<ひき逃げ容疑>76歳女性死亡、52歳男逮捕 千葉県警(毎日新聞)
1歳上の姉さん女房=抜群の行動力―菅首相の伸子夫人(時事通信)
キャスチングボート確保、民主分裂狙う みんな・渡辺氏(産経新聞)
スポンサーサイト

連立解消を、閣外協力も×…社民沖縄県連(読売新聞)

2010-06-01

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、鳩山首相が社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化相を罷免したことを受け、同党沖縄県連は29日、執行委員会を開催。民主、国民新党との連立政権を解消し、閣外協力にも応じるべきではないとの見解を全会一致でまとめた。

 30日の全国幹事長会議で党本部に要請する。

 記者会見した仲村未央(みお)書記長は「(首相は)福島党首を罷免してまで、米国の意向に沿う決定をした。連立政権の解消を求めるのは、党としてこの状況を放置するわけにはいかないという判断だ」と述べた。

<車両全焼>車内から2遺体発見 長野県塩尻市の駐車場で(毎日新聞)
雑記帳 田植え選手権 187人が正確さ競う 岩手・奥州(毎日新聞)
2010年の夏のボーナス、去年と比べてどうですか?(Business Media 誠)
頭越し決定、「暴挙」と怒り=容認派「無駄な時間費やした」―共同声明に名護市民(時事通信)
<赤ちゃんポスト>15人のうち1人は親元に 熊本09年度(毎日新聞)

「天下り」「事業独占」にメス=公益法人、20日から仕分け(時事通信)

2010-05-26

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は20日、公益法人などを対象とした事業仕分け第2弾の後半戦をスタートさせる。70法人の82事業について、官僚OBの天下りや、国の事業を独占的に行っている実態にメスを入れ、税金の無駄遣いを洗い出す方針だ。
 枝野幸男行政刷新担当相らが重視しているのが、天下りをめぐる所管省庁と各法人との不透明な関係だ。総務省が昨年5月に公表した調査では、同一のポストが5代以上官僚OBに占められた公益法人は324あり、今回の仕分け対象では32法人(50ポスト)が該当した。
 会計検査院によると、国費が投入されている法人のうち、所管省庁の官僚OBが在籍する1123法人への平均投入額は、官僚OBがいない329法人の7倍以上。仕分けでは「省庁が独占的に仕事をやらせて、天下りの受け皿にしている」(枝野氏)実態を浮き彫りにしたい考えだ。 

【関連ニュース】
特会、「不可欠」以外廃止=改革方針を決定
仕分け対象の法人と事業
仕分け後半戦、70法人決定=宝くじ協会など82事業
公務員OB3分の1以下に=特殊法人・会社役員、天下り根絶へ
消費増税明記に否定的=小沢氏「第一は無駄削減」

今年の生化学的検査試薬の売上高は534億円に―富士経済(医療介護CBニュース)
<不同意堕胎>薬品の持ち出し 調査を開始…慈恵医大病院(毎日新聞)
普天間移設 シュワブ沿岸、日米合意 工法は9月に先送り(毎日新聞)
皇太子さまが兵庫へ(時事通信)
ヒグマに襲われた?山林に70歳代の男性遺体(読売新聞)

<葵祭>王朝絵巻さながら…都大路を練り歩く(毎日新聞)

2010-05-15

 京に初夏の訪れを告げる葵祭が15日午前、京都市内で始まった。平安貴族や女官姿の約500人が上京区の京都御所を出発。王朝絵巻さながらに都大路を練り歩く行列を多くの観光客らが楽しんだ。

 平安初期、嵯峨天皇の皇女が斎王として仕えたのに由来する斎王代は京都府立医科大2年の川崎麻矢さん(20)が務め、十二単(ひとえ)姿で輿(こし)に乗った祭りのヒロインにひときわ注目が集まった。

 五穀豊穣(ほうじょう)を祈って天皇の勅使が下鴨神社(左京区)と上賀茂神社(北区)で神事を行う葵祭の名は、全員がウマノスズクサ科の植物フタバアオイを身に着けることに由来する。【熊谷豪】

【関連ニュース】
カキツバタ:雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社
葵祭:御禊の儀 心身清め、本番を待つ…京都・上賀茂神社
葵祭:第55代斎王代に京都府立医大生 初の平成生まれ
葵桂:作ったよ 葵祭に向け、上賀茂小児童 /京都
葵祭:交通規制、車両通行止めや一通--15日 /京都

<愛知高速交通>社員が8900万円着服…横領容疑で告訴へ(毎日新聞)
ニセ死亡診断書で日本生命から保険料3600万円詐取 容疑の元夫婦ら逮捕(産経新聞)
死刑執行「当分行われない」 廃止議連・亀井氏が発言(J-CASTニュース)
<不正パスポート取得>旅券法違反で公認会計士を追起訴(毎日新聞)
徳之島3町長、受け入れ拒否確認…首相と会談へ(読売新聞)

消費者庁、ジオスとジー社に十分な説明要請(読売新聞)

2010-04-30

 英会話学校大手「ジオス」(東京)が21日に破産手続きを発表したことを受け、消費者庁は22日、ジオスと、事業を一部引き継ぐ「ジー・コミュニケーション」(名古屋市)の両社に、受講生に今後の対応を十分説明するよう求める方針を明らかにした。

 消費者庁担当の大島敦・内閣府副大臣はこの日の定例記者会見で、両社に対し、「受講生に真摯(しんし)に説明するよう求め、引き続き授業を受けられるよう注目していく」と語った。

 ジー・コミュニケーションに引き継がれる予定の230教室では受講生はそのまま授業を受けられるが、閉鎖される99教室の受講生は、継続される別のジオスの教室や、ジー社が運営するNOVAの教室などで受講することになる。契約を解除する場合は、すでに支払った受講料の払い戻しは困難、としている。

 ジー・コミュニケーションは22日夜、引き継がれる230教室のうち、201教室を23日から再開するとホームページで公表したが、5年前から横浜市の青葉台校に通っていた会社員稲井一人さん(40)(横浜市)は「まだ状況が全く分からない。もう今年の受講料は払ったので、近隣の学校に通おうと思っている」と話していた。

<大阪母子殺害>被告側「無罪判決に向け全力」(毎日新聞)
<三笠宮さま>白内障で入院 17日に手術
みんなの党「四十七士大作戦」 埼玉と千葉に候補者(産経新聞)
普天間移設、攻防 前代未聞 日本、首脳会談記録せず(産経新聞)
神戸ポートタワー 改修工事終了 LEDで外観カラフルに(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。